楽道

 楽道 糖質制限食  心の病 うつ病 ハゲ  整体 糖質制限

整体  楽道 糖質制限食 腱・靭帯治療法 心の病 うつ病 ハゲ 糖質制限

楽道サイトのみ検索 





プロは既存の健康法を壊しましょう



ある断食少食の病院のHPから

患者さんに問われて

問「先生、○式をしっかり実行していても病気になるのは何故でしょう」

答「それはストレスだな。人間ストレスが一番いかんのだ」

おっしゃるとおりですが。

ですが、そこで立ち止まれば、

○式は素晴らしい。悪いのは患者様のストレスだと言うことになります。

健康法の名誉を守るだけで、なにも変わりません。



そこから一歩踏み込んでいきましょう。

ではストレスとは体にどう影響を与えるのか。

私はストレスは体に三種類の影響を与えると考えます。

一つ目は、矢状縫合などの頭蓋骨縫合をしめる緊張。

これを私はツノと呼んでいます。(ツノ治療 参照)

二つ目は、胸鎖乳突筋や鎖骨など、

呼吸を浅くする影響。(楽呼吸 参照)

三つ目は腱・靭帯ををしめる緊張。( 腱・靭帯 参照)



保守的と言われる西洋医学でさえ、

日々、進歩しております。

10年前、非常に苦痛だった検査法が、

今はほとんど痛みがなくなる検査に変わったりしております。

なぜ、健康法が50年も前の古い方法に立ち止まるのか。

プロはどんどん既存の健康法を破壊し、

新しいものを作るべきです。