楽道

 楽道 糖質制限食  心の病 うつ病 ハゲ  整体 糖質制限

整体  楽道 糖質制限食 腱・靭帯治療法 心の病 うつ病 ハゲ 糖質制限

楽道サイトのみ検索 


糖質制限



初心者の人からのよくある質問






① 糖質(米・小麦・砂糖類・果物)をなかなか止められません。

糖質を取らないと頭が働きません。



糖質依存が強い方は、

低フェリチンやVB不足、

タンパク質・脂質不足があり、

うまくATP合成できないのを

糖質で補おうとしています。

この場合、うまくケトン体代謝に移行できず、

命を守るため糖質を求めています。

根性や努力だけではうまく切り替わりませんので、

この辺の栄養を充分補うようにしますと、

ケトン値があがり、

血中ケトン体値1.5位になりますと

糖質を自然に求めなくなります。

まずは女性フェリチン70 男性150以上

が必須でしょうか。(詳細

以下は藤川徳美医師のFacebookよりです。

「B1不足=グルコースが好気性解糖に入れずATP不足→
              嫌気性解糖の亢進(甘い物のドカ食い)

鉄不足=グルコースが好気性解糖に入れずATP不足→ 
               嫌気性解糖の亢進(甘い物のドカ食い)

鉄不足=脂肪酸(ケトン体)が好気性解糖に入れずATP不足→
               嫌気性解糖の亢進(甘い物のドカ食い)

つまり、糖質制限を始めても上手くゆかない場合、

B1不足や鉄不足

摂食障害の過食も上記機序

B50コンプレックス+ベンフォチアミン+ミネラル処方(Fe、Mg、Zn)が

有効なはず (参照)」

糖質をほしくなくなるまでVB-50 は6錠。






② 肉を食べると体調不良になります

ベジタリアンの人など

長い間、お肉を食べないでいると

タンパク質を分解する能力が低下します。

タンパク質不足により、

胃が薄くなり、

お肉を食べたときに出る胃酸で薄い胃がやられ

気持ち悪くなります。

体にタンパク質が足りないとタンパク質が消化しづらくなります。

しばらくはお肉の代わりに

プロテインや魚や卵やチーズで慣らしてください。

プロテインはお勧めです。


タンパク質が足りているかの基準

BUN(尿素窒素)15mg/dL 以上

FT3(遊離トリヨードサイロニン) 2.7以上pg/ml  

ALB(アルブミン) 4.0g/dL以上





③ 糖質制限時に湿疹が起きた

こちら を参照







④ 睡眠が浅い 朝が辛い 起床時体調不良

夜間性低血糖と思われます。

睡眠前にプロテイン20g~+脂質30g~

例えば、プロテイン+生クリーム






⑤ 脂を食べると気持ち悪くなります


体に脂質が足りないと脂肪が消化しづらくなります。

消化能力が低いため、

融点の高い牛肉の脂は気持ち悪くなります。

魚や生クリームなどから慣らしてください。

(植物性油は止めてください)